クラシックブログ共同企画「勝手に**の日」

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月11―17日「勝手にクリスマスの日」週間

<<   作成日時 : 2006/11/27 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

このテーマについては、こちらにトラックバック(TB)、コメント下さい。

よろしく、お願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
12月11日から17日までは『勝手にクリスマスの日』週間
miwaplanさんとの共同企画、『勝手に**の日』、次回12月11日から一足早く『クリスマスの日』週間と致します。クリスマスに皆さんに聴いてもらいたいという音楽について、是非記事をお寄せ下さい。 この週、いつでも思いついたら、何度でも投稿して下さい。 過去に書いた“クリスマス関係の音楽”に関する記事のアップもOKです。 なお、例によって、情報集約し、皆さんの書いた記事を纏めて読みやすくするため、下記ブログにトラックバックしていただければと存じます。 ...続きを見る
一年365枚
2006/12/10 09:26
ブリテン 《キャロルの祭典》/ ウィルコックス ケンブリッジ・キングス・カレッジ合唱団
《勝手にクリスマスの日》週間 1日目。 しずしずとア・カペラで聖歌を歌いながら入場する子供達。舞台に出揃うとハープのシンプルな伴奏にのった“キャロルの祭典”のはじまりはじまり。 ...続きを見る
一年365枚
2006/12/11 23:10
ニーチェ 「大晦日の除夜の鐘」 フィッシャー-ディースカウ
「クリスマス・シネシネ団」 という組織があることを最近知りました  naoping師匠が団長を務められていらっしゃるのですが、この国のクリスマスが本来の「降誕祭」に対する冒&#28678;であるという警鐘でありましょう。「クリスマス・シネシネ」とはいっても、それは「神... ...続きを見る
音楽鑑賞雑記帳
2006/12/12 22:10
カンターテ・ドミノ / ニルソン オスカル・モテット合唱団
《勝手にクリスマスの日》週間 2日目。 至福の音響空間。合唱好きもオーディオマニアも皆聴きましょう。クリスマスの決定盤! ...続きを見る
一年365枚
2006/12/12 22:43
ガーディナーの「クリスマス物語」
教会の音楽に一番親しむのはクリスマス。 教会音楽に造詣が深いガーディナーが作ったクリスマスアルバム。 作者不詳の民謡からバード、パレストリーナなども。 「ガーディナーは彼の生まれ育った村で親しんだりクリスマスの音楽をベースに,彼のイメージに見合った曲を選曲して作ったアルバム」だそうです。 ...続きを見る
★ 音楽と季節の記♪ ☆
2006/12/13 00:09
コルボのバッハ「クリスマス・オラトリオ」
「12月11―17日「勝手にクリスマスの日」週間」について 街に出るとクリスマス一色のようだ。あちこちにクリスマス・ツリーがあり、クリスマス関連の催しがある。日が暮れるとイルミネーションが美しい。 ...続きを見る
クラシック音楽のある毎日
2006/12/13 19:55
トリオ'64 ビル・エヴァンス
『勝手にクリスマスの日』週間、3日目。 ビル・エヴァンスならではの、なんとも味わい深くもノリの良い《サンタが町にやってくる》収録。 ...続きを見る
一年365枚
2006/12/13 23:14
タリス:クリスマスミサ タリススコラーズ〜勝手にクリスマスの日(2)
イギリスのルネッサンス音楽の大作曲家トーマス・タリス(c.1505-1585)。 そのクリスマスミサ曲をタリススコラーズの演奏で聴く。 ...続きを見る
★ 音楽と季節の記♪ ☆
2006/12/13 23:34
アヴェ・マリア / バトル(ソプラノ) バークニング(ギター)
『勝手にクリスマスの日』週間 4日目。 「えっ、これクリスマスアルバムでないの?」と昨日気がつきました。でもクリスマスに聴くのにぴったりの雰囲気のアルバムなんですよ。《アヴェ・マリア》も入ってますから許してください。 ...続きを見る
一年365枚
2006/12/14 21:14
バッハ;クリスマスカンタータ ヘレヴェッヘ〜「勝手にクリスマスの日」
クリスマスでバッハといえばクリスマスオラトリオがあるが長いので、今回はクリスマスにちなんだカンタータを取り上げます。 ...続きを見る
★ 音楽と季節の記♪ ☆
2006/12/15 00:10
チェロ・クリスマス;ロンドンの24人のチェリストたち〜勝手にクリスマスの日
チェロアンサンブルのクリスマスアルバムです。 しかも、この24人ってベルリンの12人を意識してない? これは以前にご紹介した「ロンドンホルンサウンド」などと同じCALAレーベルの同種楽器シリーズです。 ...続きを見る
★ 音楽と季節の記♪ ☆
2006/12/16 00:40
ヘンデル オラトリオ《メサイア》/ パロット タヴァナー合唱団 & プレイヤーズ 他
『勝手にクリスマスの日』週間 6日目。 敬虔な気持ちにさせる大傑作オラトリオの、大仰でないけれどしっかりと心に届く演奏。 ...続きを見る
一年365枚
2006/12/16 22:12
「きよしこの夜」チェロ自演版〜勝手にクリスマスの日
 クリスマスの曲としてはやっぱりこれでしょうか? 無伴奏のチェロで弾いてみました。 ...続きを見る
★ 音楽と季節の記♪ ☆
2006/12/17 20:06
バッハ 《クリスマス・オラトリオ》/ ガーディナー モンテヴェルディ合唱団 他(DVD)
カメラワークや教会の雰囲気も素晴らしい。日本語字幕もつき、1999年12月23日、27日 2日間のコンサートの模様を2枚組のDVD(16:9のワイド画面、DTS 5チャンネル)に収めています。合唱、独唱、オーケストラを含め、演奏は最高。バッハ演奏の映像作品として、最も楽しめるものとして推薦出来るものの一つです。 ...続きを見る
一年365枚
2006/12/17 20:14
タリス・スコラーズ来日
6月にイギリスからタリス・スコラーズが来日します。 ...続きを見る
パんだの物置blog
2007/02/25 20:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12月11―17日「勝手にクリスマスの日」週間 クラシックブログ共同企画「勝手に**の日」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる